<< 【情報】BLACK MOB ADDICT presents "BLACK OUT VOL.1" | main | 【10日間限定SALE!】Lazy Woman Music レーベル全作品10%OFFクーポン!![クーポンコード: 179300] >>
2014.11.18 Tuesday

【記事】RATLAP "V.A 輪音 RECORDINGS - RINNE VOL.2" リリースインタビュー : No08

0
    >
    2011年の立ち上げ以降『RINNE EP (CD)』『RINNE EP(12)』『RINNE Vol.1.5(CD)』と立て続けにリリースを続けてきたレーベル"輪音 RECORDINGS"。 
    『RINNE Vol.1』の発表後、全国を回る中で共鳴したアーティスト達の作品を落とし込み、ジャンルを超越したコンピレーション『RINNE VOL.2』が11月5日リリース!

    リリースインタビュー企画として、本作品に参加しているアーティスト達のインタビューを順次掲載していきます。
    第8弾は、自身のレーベル「Secret Maneuvers Recordings」を主宰し、楽曲のmixからRap,DJ,Design,BeatMakeと多岐にわたってこなす"RATLAP"のインタビューを掲載。


    ■輪音 RECORDINGS (以下R) まずは自己紹介をお願いします。


    RATLAP : Secret Maneuvers RecordingsのRATLAP です。


    ■ R : 活動拠点を教えてください。

    RATLAP : 引きこもっているので特に今はないです。
    仕事を変えて忙しくなってしまったので、最近はクラブにも全然行っていないですね。
    でも行けてないけど好きなパーティーを挙げるなら、渋谷lamafaで仲間がやってるflexibleや久米川FOGGYでやってるPurePleasureが一番居心地が良くて好きなパーティーです。


    ■ R : 今回楽曲制作するに至った経緯又は過程を教えてください

    RATLAP : あのデ、、、チャックに声をかけてもらって参加した感じです。


    ■ R : 今回制作した楽曲についてコメントを下さい。出来れば制作時のエピソードもお願いします。


    RATLAP : よく夜一人で歩いたりドライブしたりしながらリリックを書くんですけど、その徘徊してる感じがその時聴いてたビートとマッチしたのでツルッと書けた感じです。
    それと、丁度宮沢賢治の月夜の電信柱を読んだばかりだったのであの怪しい感じにも影響を受けてると思います。


    ■ R : RATLAPさんはSecret Maneuvers Recordingsを主宰してますがどの様なレーベルなのですか?


    RATLAP : 文字通り暗躍ですね。
    最初は、ソロになって自分の作品を出す時に何かしら形が必要だなと思い自分名義のレーベルにしようと思って作りました。
    で、そのちょっと前からMITTSUNのアルバム製作のレックとミックスを手伝ってて、レーベル立ち上げる話をしたら、じゃあそこから出させてくれないかという話になり、そこからヒロキ君やTと会う機会が増えていって皆が加入して今の形になりました。

    皆それぞれ違う個性や音楽性なんですよね。皆何かしらの変態です。変態の集まりですね。
    よく光とか色の三原色で輪っかが重なってるじゃないですか?あんな感じで全然違う人達が、何かしらの共通点で繋がっているのがSecret Maneuversですね。

    それぞれがちょっとずつ影響しあって新しい価値観が生まれてくるのが面白いです。
    あと皆凄く音楽に対して勉強家です。


    ■ R : LANDTECHNIKSのMITTSUNさんがレーベル第一弾でStruggle In The Silenceをリリースしてますよね。アルバムを出して何か環境は変わりましたか。

    RATLAP : 何も変わってないですね。
    ただ皆製作にも慣れてきて、やり方や自分の見せ方や見られ方、どうしたらいいのか、が少し見えてきたので、どこに到達すべきかの道筋が大分はっきりしてきたように思います。


    ■ R : RATLAPさんはトラックも制作をしていますが、トラック制作の上で何か拘りはありますか。

    RATLAP : ソロなので仕方なく作っている、というのが正直なところです。
    曲の雰囲気にリリックが引っ張られる方なのでなるべく自分の気持ちがのりやすい雰囲気やドラムの打ち込みを心掛けてます。


    ■ R : Secret Maneuvers Recordingsでの作品は全てRATLAPさんがMIXしているとお聞きしました。MIXする上で注意している点、自身の拘り等ありましたら教えてください。

    RATLAP : 制作費を抑える為なので特にないです。
    たいしたmixができているとも思ってないです。
    ただhiphopをやっているのでhiphopな音にしたいなとは思ってます。


    ■ R : RATLAPさんは今ソロですが、ソロと2MCの違いはありますか。

    RATLAP :
    ソロだとアイディアは完全に自分なのであまり偏らない様に心掛けてます。
    いい意味で曲調を裏切るようなリリックが書けたらいいですね。

    ただ、最近は仕事も変えたし私生活で色々思う事があってパーソナルな曲ばかり書いてます。
    元々そういう曲の方が書けるのですが、より濃く、より皆んなに伝わるように考えながら書いてます。

    俺の曲で世界を変える事は出来ないけど、周りに居る人達が少しでも前を向けるような曲を作りたいですね。そしてそれがちょっとずつ広がっていったらいいなとは思ってます。

    まああまり大した人間ではないので、偉そうな事は言えないです。


    ■ R : 同レーベルから次のリリースアーティストがいるようですがそちらの作品にはどのような立ち位置で関わっているのでしょうか。


    RATLAP : KEN-TのJUSTICEですね。
    主にレコーディング及びmixですね。曲によってはベース足したり、ドラムを差し替えたり。
    信頼されて任されているので、その曲をもっと良い物に仕上げようと試行錯誤してます。
    あと一曲ラップで参加しているのと、特典の二曲のビートとその中で一曲ラップで参加してます。


    ■ R : 今回RINNE VOL.2に参加してみてどうでしたか。製品が出来てから全曲聴いてもらいたいので、RATLAPさんのマスタリングデータしかお渡ししていませんが気になる曲はありますか。


    RATLAP :
    JUCOさんの曲が気になります。


    ■ R : リリースやライブ情報があればお願いします。


    RATLAP : Secret Maneuvers RecordingsからKEN-T「JUSTICE」が11月26日にリリースされるのでよろしくお願いします。
    あとI.B PROとMITTSUNの新しいユニットのアルバムとそれぞれのアルバムも着々と進んでいるのでお楽しみを。
    俺のは出す出す詐欺になるので告知しません。



    RATLAP :
    EX.FIND MARKET。
    神奈川中央、駅も無い街綾瀬在住。
    現在は自身のレーベル「Secret Maneuvers Recordings」を主宰し、楽曲のmixからRap,DJ,Design,BeatMakeと多岐にわたってこなす。
    サンプリングを中心とした独特の世界観の映えるbeetに、血の通った情景、心理描写が特徴のリリックがエモーショナルな声に乗って響く。


    "RATLAP"の関連作品はこちら






    商品の詳細 :

    ARTIST : V.A 輪音 RECORDINGS
    TITLE : RINNE VOL.2
    FORMAT : CD
    LABEL : 輪音 RECORDINGS
    RELEASE : 2014.11.05


    TRACK LIST :
    1. Night Prowler / RATLAP
    2. ushimitsu / mori×agarui(3KW)
    3. SAMSARA / Limit of Control
    4. 海底二万マイル / ZION-K×I.K.B
    5. Osaka Is Burning(Dragon Uprising Remix) / Riot Dance Party
    6. 暗闇をぶっとばせ / OSAKA GUERRILLA BEATNIKS feat.DJ YOSUKE
    7. metastasis head shop remix / Genius P.J's
    8. Weatherbeaten / Inward as DJ Pizz
    9. 一夜ノ輪 (Track by OMSB) / LANDTECHNIKS
    10. Twisted / Juco
    11. hedonism / OSA & migoren(T.H.E.S.K.K)
    12. Dayz i / CHI3CHEE
    13. Into the world / チャック,ヒロキ
    14. 明日には忘れてしまうから / NAIKA MC






    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM