<< 【MV】KOJOE x OLIVE OIL - 回る (feat. Ritto & 田我流) | main | 【10日間限定SALE!】レコードが全品15%OFF!! 7月10日(木)まで >>
2014.06.25 Wednesday

【記事】894 from MIDICRONICA

0


    過去のアーカイヴを辿っていたら、"894"さんに取材したのは今回で3回目でした。常に覆面を被り続ける男(いや、もしかしたら女かもしれない)、覆面を被り894さんの心中は一体何を思っているのか。覆面を被ることで一体何を伝えたいのか。覆面を被ると怪物になってしまうのか?それとも大好きな猫になってしまうか?今までは何も思わなかったのですが、今回の取材で何故かふと「アーティスト "894" の存在」を思い、私は覆面を被った894さんに取材をしたというよりかは、覆面をしない894さんに取材をしようと思いました。作品自体はとてもパーソナルな内容であって、喜怒哀楽に満ちた人間らしさが前に出た作品だったからです。なので、よりパーソナル(人間界に住む)な894さんを出せたらと思いましたが、結果はいかに...。





    wenod(以下W) : 前々回、前回、と取材を重ねるごとに自身のクズ度が増して来ていると答えてきてますが、その後のクズ度は落ち着きましたか?

    894 : そうですね。一周して「これでいいのかも」と思ってきたので、どうしたらいいかもうわからなくなってきてます。


    W : 前作のソロプロジェクトから約2年が経ちました。この2年での活動履歴、ソロアルバム作成の経緯を聞かせて下さい。

    894 : MIDICRONICA本体のアルバムをリリースして、ライブや客演もしつつ...でも去年にはもうアルバムは出来てたんすよ。リリースタイミングの都合とかもあったんで今になっちゃったんですけどね。


    W : 3作目にして "#894" セルフタイトルアルバムとなりました。セルフタイトルと聞くと代表作と思われるオーディエンスも少なくはないと思います。本作品をセルフタイトルにした思いなどありましたら聞かせて下さい。

    894 : とりあえずいまんとこ一番フレッシュな894が出たなと自分で思ったんで、アルバム出来てからこのタイトルにしました。前までは1人のプロデューサーとソロは作ってたけど、今回は色んな人たちとやれたし、とりあえずコレ聴けばなんとなく俺のことわかってくれるかなって。


    W : 1曲目 "89448" について。アーティスト "894" としての存在感が前に出た曲となりました。自身の中に宿る "894" という存在は、現在どのような感情を持つアーティストとなっておりますか?

    894 : 相変わらず喜怒哀楽全開ですよ。最近はすぐ寝ちゃう病ですけど。


    W : 2曲目 "WoRLD's eND(CircuS HeaD)" について。 "生きる" というテーマが強く感じられ人間味を強く感じました。今までに無いサウンドとトピックで、本作の中でもポジティブなテーマとなっておりますね。

    894 : LASPHERE a.k.a. DJ SHUNYAの音を聴いたときにテーマがすぐ浮かんだんです。最後の最後でハッピーエンドっていう、王道なのかもしれないけど、そういう感じの曲にしたいなと。日々の葛藤を含め、辛いことも多い世の中すけど、死ぬ時に幸せだったなぁって思えればそれでいいかなぁって。前向きさを感じてもらえて嬉しいですね。ふふふ。





    W : 3曲目 "JOKeR Feat. ISH-ONE"。道化師、切り札、など "ジョーカー" という言葉は色々な意味合いがあって面白い言葉だと思いました。とてもアグレッシブなサウンドに仕上がっており、PVも公開されました。

    894 : 俺らってジョーカーっぽくね?ってISH-ONEと話してて、あとこの組み合わせが何よりジョーカーっぽいなぁと。互いに認め合って曲やってるわけで、金とかじゃないし、その辺勘違いすんなってのもあるかな。MUMAが持ってきてくれたTRACKの中で一番変なTRACKだったんすよ。ISH-ONEと何曲か聴かせてもらって、2人ともコレ!って速攻で決まった気がする。PVは鬼才・YOUNG CHILDが作ってくれました。き○がいだけど最高ですよ。彼は。


    W : 6曲目 "BTOD" について。偽り/嘘/にまみれた世の中、こんな未来に(おまえに)誰がしたんだ?社会/政治に向けたレベルミュージック。曲の中では "総理大臣になったら何もしねえから期待しないで待ってな" と歌っておりますね。今の社会/政治に対して、894さんの思考を聞かせて下さい。

    894 : コレは自分への戒めだったりもするんですよ。俺、総理大臣になっても多分何もしないですよ。だから期待しないでくださいって...まぁそのまんまなんですけど(笑)。大概文句ばっかりで実際行動できてない事が多々あって...だから、政治にしろ、なんにしろ、今の現状とかに文句ばっかり言って、結局行動しないならこの先何も変わらないよ、だったら行動しなきゃ!って思いを曲にした感じです。死ぬために生まれてきたならまずなにかしなきゃなって。


    W : 7曲目 "oNIGoRoSHI Feat. ポチョムキン(餓鬼レンジャー)" について。個人的には本作品の中で一番面白いトピックだと感じました。894さんのスタイルにハマっていて、ポチョムキンさんを迎えたことで、よりプロレス感が増して聞いていて面白かったです。

    894 : そうすね。個性ぶつけあい大会になりました。新潟のイベントでちゃんとはじめて喋って、そこから話は発展したんですけど、レコーディング前に何回も書き直した音源送ってくれたり、ぽちょ君がガチンコでやってくれてる!って思って、普通にテンションあがりました。TRACK作ってくれたDJ CO-MAもアルバム一枚分くらい曲送ってくれたし、本当、ありがたいす。





    W : 8曲目 "WU!!!!" について。本作はセルフプロデュースとなり、PVでも公開されました。猫が好き過ぎて作ったとのことで、前回の取材では「かまわないでください」って全身から出してるところが好きだと言っておりましたね。もす少し突っ込んでみたいのですが、どんだけ猫が好きだってのを自慢してもらってもいいですか。

    894 : とりあえず野良猫いたら追いかけるし、家じゃ飼えないから身体にも宿してるし、デルモンテスタジオで飼ってる愛猫ウランに関しては、デルモンテが沖縄に言ってる間も鍵預かって毎日様子見に行く位好き。生まれかわったら猫になりたい。むしろ猫になりたい。今なりたい。私は猫になりたい。あ、CODONAが作ってくれたアニメーションPVも完璧!


    W : 12曲目 "MagiC -sutekinadoku-" について。何度も聞かせて頂き、どんなメッセージが曲に隠れているのか解読したくなりました。一瞬ラブソングかと思考を傾けましたが、そうでもないのかなと感じました。前作のアルバムに収録された "plAstic woRld" からのアンサーソングにも聞こえました。

    894 : アンサーソングってわけでは無いですけど、曲のイメージと歌詞のギャップですかね。そういう感覚は狙ってたんで、伝わってよかったです。最初は聴きやすいなって印象でいいと思うんです。でも歌詞みたり、ちゃんと聴くと内容は全然違う。むしろ毒だぞこれは!って言う部分が肝なんで。これは聞きながら歌詞読んでくれた方がいいと思います。TRACKくれたDJ firstにも、普通のキャッチーな曲にはしたくないから毒は盛り込むよって事前に伝えた位ですから。


    W : 13曲目 "89424(SaMe diFFerenCE)" について。現実を受け止める、法律社会、宗教は救世主じゃない、生きる目的の奴隷、など本作の中でも最もシリアスなワードがいくつか出てきました。894さん自身が考える理想の社会生活/生き方を教えて頂けたらと思います。

    894 : 理想はずーっとゴロゴロしてたいですね。おなかすくタイミングでご飯が出てきたら最高!


    W : 豪華客演陣が出揃いました。初めての共演、旧友の共演と様々だと思います。共演されて思い出に残ったエピソードなど聞かせて頂けたらと思います。

    894 : レコーディングして、猫と遊んで、MIXして...普段とあんまり変わらない環境の中に、客演の人が居るって感じだったんで凄い自然な感じで出来ました。だからあんまりこれといったエピソードが無い...あ、でも客演の時の方が制作がタイトでしたね。1人のときだとどうしてもだらだらしちゃうんで。


    W : 最後にオーディエンスにメッセージをお願いいたします。

    894 : 良いアルバムが出来たと思ってます。今回は歌詞やら絵描き唄やらインタビューが載ってる8Pブックレットも付くので、アルバムを是非手にとってもらいたいなって思います。MIDICRONICA本体もアルバム作ってたり、また色々やらかすと思うんでお楽しみに。また鼓膜の中で逢い魔性。ありがとうございました!


    記事 : 2014年6月12日
    取材 : wenod records



    詳しい商品情報を見る。


    詳しい商品情報を見る。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM