2013.03.03 Sunday

【記事】甘葉 : INTERVIEW

0



    アルバムリリースおめでとうございます。簡単な自己紹介をお願いします。

    甘葉 : 甘葉です。岡山県倉敷市在住の28歳です。SILENT SMOKE RECORDS、IKINOKORI PRODUCTIONに所属しています。DEMOPRESS POSSE、3×3 EYESというグループでも活動しています。



    今回アルバムをリリースするに至った経緯を教えて下さい。

    甘葉 : anriestoneくんにSILENT SMOKE RECORDSで一緒にやろうと誘われなにかアクションをおこそうと思い、アルバム「SECRET PARADISE」をつくりました。



    参加アーティストはどのように決めたのですか?

    甘葉 : 一緒に曲をつくってみたいアーティストの方々に声をかけさせていただきました。



    今回の作品「SECRET PARADISE」は、参加アーティストにも注目が集まりますね。四街道ネイチャーのMC、マイクアキラ氏や最近ではLIBRA RECORDS関連作のトラックも手掛けているDJ OLDFASHION氏、2012 B.O.M. DJ BATTLEのチャンプDJYOSUKE氏、TAK THE CODONA等、日本語ラップ・ヘッズからすれば非常に期待値の高まる内容ですが、それぞれコラボが実現したキッカケは ?

    甘葉 : アキラさんはAHILL RECORDで知り合いました。その当時、まだリリースできてないんですが「あいすくりーむ ー老婆と夫人ー」というアルバムをつくっててその時の楽曲を今回KAZ-SHITさんにRIMIXしていただきました。OLDFASHIONさんは昨年1horseくんの2ndアルバム「Sequence Music」のリリースパーティーで共演させていただき、その時なにか一緒につくろうと言う話になり今回共演が実現しました。YOSUKEくんは2年前くらいに東京にLiveに行った時に知り合いました。今回はヒロキくんの繋がりで参加していただきました。TAKさんは以前から大変お世話になっている先輩でBEATをたくさんつくっていただいててそのうちの2曲を今回のALBUMに使わせていただきました。



    アルバムを制作するにあたってなにか苦労はありましたか?

    甘葉 : そうですね、11曲目の「ZIGOKUの兄貴」なんですけど、マサキくんから届いたBeatにマサキくんの声でラジオ体操1689番ってはいってて何について書こうか悩みました(笑)考えた結果マサキくんについてRAPしました。



    岡山県倉敷市在住とのことですが地元の日本語ラップやヒップホップのシーンはどうですか ? また甘葉さんは都内でも多数ライヴをしていますね。これまでのライヴで思い出深いエピソード等があれば教えて下さい。

    甘葉 : 今回のアルバムにも参加していただいてるanriestone、DJ FLASH PISTON、KAZ-SHIT、Ω、ART WORKをてがけているDSTなど大変刺激をうける倉敷出身のアーティストがたくさんいます。都内でのLiveはどれも思い出深いですねぇ…そうですねぇ、自分はDEMOPRESS POSSEというグループでも活動しているんですが、なかなか自分がいけれなく全員そろってのLiveができていませんでした。2年前くらいに都内によばれた時、一度だけLiveをしたことがあるんですがその時、「ようやくみんなそろってLiveできたー!」と嬉しかったのを覚えています。



    1horse「Sequence Music」での共演において、甘葉さんのラップ・フロウは衝撃的でした ! 自分のスタイルが確立されたと思うのはいつ頃から ?

    甘葉 : いつ頃からっすかねー、自分はRAPする時は感覚でしているので気付いた時にはこんな感じでした(笑)


    これまで影響を受けたアーティストについて教えて下さい。またラップを始めたキッカケは ?

    甘葉 : 影響を受けたアーティストかぁー、誰でしょうね(笑)今回参加してもらったアーティストや自分のまわりのアーティストにはすごく刺激をもらってます。RAPを始めたきっかけは高校生の時日本語RAPを聴いて自分もやりたいなーと思っていました。卒業して友達がMCをはじめたのをきっかけにMICを握りました。



    リリース後どのような活動をしていきたいですか?

    甘葉 : いろんなところにLIVEしにいきたいですね。オーガナイザーの皆様、ブッキングよろしくお願いします。あと春くらいにIKINOKORI PRODUCTIONからZ.I.O-RAMA×甘葉で12インチをリリースする予定です。そちらも是非チェックしていただきたいです。



    最後にリスナーの皆さんに一言お願いします。

    甘葉 : チェックしてくれた皆様方ありがとうございます。これからも自分なりの音楽を発信していくので少しでも多く皆様の耳に届けられるよう頑張ります。


    質問 : 厳波 
    回答 : 甘葉



    商品情報を見る

    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM