2012.08.03 Friday

【記事】SEGA FRONT GIANTS "SAVE THE SEGA FRONT" アルバム解説

0




    ■ エピローグ 

    どうもN.I.K.E.です。まず始めに今回このALBUM『SAVE THE SEGA FRONT』を創るきっかけになったのが、DINARY DELTA FORCE 1st ALBUM『SOUND TRACK TO THE BEDTOWN』の中で曲にもなっている、MOSS VILLAGE(藤沢)にあるSKATEのスポット「SEGA FRONT(通称セガ前)」が行政に殺された事だ。戸枝義明やJUNYA FIREなどスケーターなら誰でも知ってるような自分達のMYGEMが10年以上前から滑ってたし世界的に有名なロドリゴなんかも滑りに来てた。それこそ暖い部屋でCOFFEE飲んでる大人達が知らないとこで数々の伝説が生まれてきた。2011年3月11日以降みんなも気付いてるはずだけど今の日本はメッキが剥がれたし本当にイカレテルよ。戦後直後に決まった風営法だってそうで、今の時代に合わない事ぬかしながらドンドン遊び場を潰していく。それをざまあみろって思ってる人もいると思うけど、悪いけど自分達はココを退く気はない。自分が大切だし守りたいって思える場所がある人達に、このALBUMを聴いてもらいたいです。



    ■ SEGA FRONT GIANTS "SAVE THE SEGA FRONT" アルバム解説


    「1. INTRO」

    MILES WORD a.k.a. BITTER THE TOPPOMAN (以下M) : NAGMATIC BEATS=鉄

    N.I.K.E. a.k.a. DUSTY HUSKY (以下N) : D.L.I.P.のFULL(ALBUM)は奴のBEATで始まらないと。

    M : HEADSはこのINTRO聴いた時点で安心するだろうね。

    SHEEF THE 3RD a.k.a. DACOCK MORRAY (以下S) : ユニフォーム着てもう天だね(笑)


    「2. CALLED GAME」

    M : タイトル通り。

    S : このFULLが他の作品に圧勝する様。

    N : D.L.I.P.からDIGNOZAULAH a.k.a. DJ LEX初出しの波(BEATS)で、俺が元々めちゃめちゃ探してたネタなんだよね。それをLEXが掘り当てて来て早速使った思い入れの強い曲です。


    「3. SHAKE」

    N : タイトルが俺等のスラングなんだけど、金を稼ぐって意味で。

    M : WU-TANGが良く使うC.R.E.A.M.=金をM.V.(藤沢)の皆はそのC.R.E.A.M.を振って泡立てるって言うんで。

    S : そこから金を稼ぐ=SHAKEだね。

    M : この曲が出来あがった時にVINYLにするって話しになったんだよね。

    S : このDOPEな質感はやっぱりVINYLで聴きたいでしょ。

    N : 日本でこのライン持ってるアーティストってあんまり知らないな、てかMAKEしようとも思わないのかな(笑)。個人的にはPMDとかに繋げたい。


    「4. GEM ON THE SUN」

    N : DINARYのSEGA FRONT以来にSHAGA-Bにばっちり援護してもらって夜のあの場所の感じが出せたかな。

    M : セガ前の上にある太陽の広場にMYGEM(仲間)が集まってワイワイグダグダやってる感じ。

    N : これもDIGNOZAULAHのBEATで奴の部屋でネタから探した物です。ヒントは和モノなんですが手の出しにくい高額盤だから分からないかも。

    S : BPMが80きってるDLIP RECORDS作品の中で1番遅い曲になったっすね。


    「5. SKIT」

    S : PIPPEN BEATS。

    N : これは俺が勝手にMAKEして皆に聞かせて採用された物で、ALBUMの中盤で夏のセガ前と海で遊んで体に付いた砂を落として気分をリセットする意味で作った。

    M : MASTA PIPPEN BEATS=鉄。

    N : これはげんかつぎなんだけどDINARYのFULLからBLAHも今度出るBOYAのFULLでも1、2曲この荒い質感が入ってくると妙な反応を起こしてさらにDEEPなとこにデリ(運ぶ)してくれるんですよ。


    「6. CORNER'S TALK」

    S : この曲はMAD-DICEも入ってきて。すごい細かく掛け合いしてる曲。

    M : BLAHのALBUMの時にジャケ用でBAMS(MOSS VILLのWRITER)にPIECEを書いてもらってたんだけど、書き上がって次の日にジャケの写真を撮りに行ったら、もうBUFF(消す)られてて。

    N : 最近、BLAHのMASTA PIECEがBUFFられたりBLAHがどんくらいSHAKEしたかを聞いてたら、それがそのまま曲になったね。これもVINYL切れたらHARDなDJに是非かけてもらいたいな。

    S : SCRATCHはKILLAH SHARK。あのプツプツしたノイズが入ってくるのが気持ちいいよね。


    「7. FREESTYLE (SUMMERTIME DEMO)」

    N : ま、これはフリースタイル。

    M : そうだね。


    「8. I CAN HOLD MY OWN」

    M : この曲が出来たからアルバムの制作が始まった。

    N : セガ前が潰されて、そんな時間も経たずに書いたから特に感情が入ったかな。行政に対してだけじゃなく自分に対しても情けないって。

    S : SAVE THE SEGA FRONT

    M : NAGがこのBEAT持ってきた時点で決まったかな。ネタのタイトルがそのまま "I CAN HOLD MY OWN" だったからね。

    N : 運命的だったよね。


    「9. LEAVE FOR SEGA」

    N : これも俺が作ったBEATで最近の鉄なんだけど、ある国のGROOVEとROCKの組み合わせにはまってるんだよね。

    M : JUNYA FIREのSHOUTがヤバイ。

    S : 夏の夕方のセガ前で聴きたい曲かな。

    N : DもBLAHもそうだけどDLIP RECORDS作品はOUTROもじっくり聴いて欲しい。

    M : とにかくセガが殺されてから時間が経たないうちに完成させたかったから2ヶ月でこのALBUMを創った、凄い色んな物が詰まってるから皆に聴いて欲しいっすね。


    TEXT by STRD JIRO & DLIP RECORDS
    PHOTO by STRD JIRO





    ARTIST : SEGA FRONT GIANTS
    TITLE : SAVE THE SEGA FRONT
    FORMAT : CD
    LABEL : DLIP RECORDS
    RELEASE : 2012.8.10
    SPECIAL OFFER!! : 特典付き
    詳しい商品情報を見る。

    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM